もう疲れた!忙しかった日の食事

ましお.
ましお.

こんにちは、ましお.です。

今回は仕事で疲れた日の食事について書いていければと思います。

仕事で遅くなった日は・・・

ゴールデンウイークが明けて数日経ちましたがなかなか仕事モードにシフトできないのは僕くらいなのでしょうか。平日は、生活のリズムが変わり、食事の時間が休日とは変わってきます。

我が家では基本的に平日は22時前後に食事を摂ることが多いです。仕事が忙しくて調理作業自体が面倒になったり、帰宅する時間が通常より大幅に遅くなったりすることも多々あります。

こういう日は、大体お酒かパスタか外食になります。

やはり缶を開けるだけ、茹でるだけでとりあえず何とかなってしまうお酒やパスタは楽ですね。外食は最終手段的立ち位置ではありますが、夕食の時間が遅くなりすぎて生活のリズムが狂うようであれば積極的に利用した方がいいと考えています。

夕食が遅くなりすぎて食べ物を消化しきれない。朝胃がもったりして朝食を食べたくなくなる。お昼ご飯を少し早い時間にたくさん食べる。夕方おなかが減るので間食する。夕飯が遅くなっても問題なくなる。→負のループ。

といった具合でしょうか。僕の学生時代のルーティンですね。朝起きる時間も遅かったのでもっとひどかったです。体重は今よりも20kg程重かったのですが、体調に問題がなかったのは年齢ゆえかと思われます。知識がなかったことも一因なのかもしれません。体調が悪い状態がよく分かっていなかったように思います。

バカは風邪をひかないのと同じ原理かもしれません。お恥ずかしい限りです。

自炊についてまとめた記事も書きました。ぜひお立ち寄りください。

準備が大変!健康的な食生活で大切な買い物・保存・調理

僕の場合

仕事で遅くなった時にはいくつかの場合に分けて夕食を用意します。

お酒の場合は、とりあえず缶を開けて、またはグラスに注いで飲みながらおつまみを作っていくと空腹感が紛れて良いです。

パスタの場合は、茹でて冷蔵庫の野菜と混ぜるだけなので簡単です。パスタ用の野菜を切る勢いでサラダ用とスープ用の野菜も一緒に切るとバランスのよさげな食事になります。

スープの味付けはコンソメのみでも十分です。コンソメは添加物が多く含まれているため気にして避ける時期もありましたが、おいしさが激減して食べる気が無くなるのであきらめることにしました。鶏がらスープも同様の理由で使用しています。旨味系は鰹節から出汁を取るだけですね。お家ごはんがまずくて毎日外食していたら家計がもちません。

外食の場合は、特に準備はありません。感染症に困った時期というのもありますが広めの大手チェーンを利用することが多いです。夕食を済ませるといった感覚です。

メニューは極力普段食べないようなものを選ぶようにしています。魚系、あまり購入しない野菜系ですね。どれだけ健康的な食品でも毎日毎食食べ続けると身体に異常をきたします。

我が家は仕事から帰宅後、まずはお風呂に入ります。その後食事になります。そのため、夕食自体は遅くなりがちですが、お風呂に入っている間に食事の準備ができるので効率的でおすすめです。家の外から帰ってきてお風呂に入らずソファーに座ってくつろぐのは気持ち的に難しいですね。あくまで個人的意見です。妻の潔癖がちょっとうつりました。

いつか子供を授かれた際には変化がありそうです。

無理しない、リズムは崩さない

  • 食事の内容も重要ですが、食べる時間も一定に。
  • 遅くなった日は無理せず簡単に。
  • 外食もうまく利用して無理せずに。

プロフィールです。

  • ましお.です。
  • 男性です。
  • 30代です。
  • 東京住みです。
  • 子供はいません。
  • フルタイムの会社員してます。
  • 妻も働いているので家事もやります。
  • 食事を見直して体質改善しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA